リフォーム展示場 バリアホーム

耐震シェルター(剛建)

クリックすると大きく表示されます

耐震シェルター(剛建)

 

耐震シェルター【剛建】は、大がかりな工事をすることなく、木造住宅の一階に設置できる耐震シェルターです。

古い住宅の地震対策は、耐震装置の取り付けや耐震補強工事が必要ですが、経済的な理由や一時的な引越しなど、大掛かりな工事が困難な場合があります。
しかし、そのまま放置すると、大きな地震により家屋が倒壊して、下敷きになる危険にさらされ続けることになります。
地震で家屋が倒壊しても、最悪の事態を回避する最後の砦、それが「耐震シェルター」です。
家屋が倒壊しても、安全な空間と逃げ道を確保することができます。
しかも、大規模な工事が不要で、安価に導入することが可能です。

 

特徴

 

●広くて四方に逃げ道
シングルベッド2台を置いても十分な広さを確保。四方に出入口があるため採光性が高く、倒壊時を考慮してメインの出入口はバリアフリーになっています。
面積:6.4平方メートル(外寸W2730×2330)

 

●軽いのに強い
倒壊実験で実証された安心の強さ。木造軸組工法の強い組み付けと、接合部に耐震金物を使用することで強度を高めています。
※下見で床の強度を調査させていただきます。倒壊した家屋の荷重に耐えられるよう、床の補強が必要になる場合があります。

 

●1日で完成!かんたん施工
面倒な引越しが不要!短時間の作業でお客様の負担が少なくなります。かさばらない小型トラックでの運搬が可能です。部品がコンパクトなので狭い場所から搬入でき、狭い場所での組み立てが可能です。軸組から外壁の組み立てまで、およそ1日で完了します。
※施工前に寸法確認、床の基礎強度の確認など、事前に打ち合わせを行わせていただきます。

 

●メーカーホームページ
耐震シェルター「剛建」(有限会社 宮田鉄工)

 

紹介動画

 

株式会社バリアホーム
【住所】大阪狭山市池尻自由丘3-16-18
【TEL】0120-007-558
【営業時間】7時30分~16時00分(火曜のみ7時30分~15時00分)
【定休日】水曜日

SNS